プラセンタ、にんにく注射|池袋 iクリニック プラセンタ 胎盤 アンチエイジング

TEL:03-6914-1906

池袋駅より徒歩5分 39番出口よりすぐ 信号を渡ってすぐのビル2F

診療時間

診療内容メニューMENU

プラセンタ、にんにく注射

プラセンタとは

イメージ

「プラセンタ」とは“胎盤”のことであり、プラセンタには、赤ちゃんを誕生させるために必要な豊富な栄養素(ヒアルロン酸、コラーゲン、各種必須アミノ酸、たんぱく質)と成長因子(胎児が子宮の中で驚異的とも言える成長を遂げるために必要とされる成分)が含まれています。まさに“栄養の宝庫”と言えるのです。

プラセンタの主な効果

プラセンタは、体内状況を調整する作用をもち、組織を本来あるべき状態に戻そうとする力を発揮します。
その具体的な効果には、主に下記のようなものが挙げられます。

  • 自律神経やホルモンのバランスを整える
  • 活性酸素(酸化作用が極めて強い酸素)を除去する
  • 代謝を活発にする
  • 臓器の働きを活性化する
  • 組織を修復する
  • 免疫力を高める
  • アレルギーを抑える
  • 炎症を鎮める
  • 肝機能を高める
  • 疲労感を改善する など

アンチエイジング(老化防止)に効果的

もともとは肝機能改善薬として認可された注射薬なのですが、アンチエイジング(老化防止)に役立ち、若返りや美肌作用などの美容効果に優れるため、多くの女性の治療に取り入れられています。
プラセンタを希望する方には、用法・用量を慎重に検討した上で、適切に投与いたしますので、お気軽にご相談ください。

にんにく注射とは

ビタミンB1を主成分とする静脈注射で、注入すると鼻の中に、にんにくのような硫黄の匂いが広がることから、一般に“にんにく注射”と呼ばれています。
スポーツ選手などに利用者が多いこのにんにく注射は、その主成分であるビタミンB1の働きで、蓄積した乳酸を燃やしてくれます。即効性にも優れており、全身の疲れやだるさ、倦怠感をいち早く回復させたい方にとって、たいへん有益です。

注射による補充が効果的

ビタミンB1不足を起こすと、全身の倦怠感、食欲不振、皮膚症状など、様々な障害が現れやすくなります。ビタミンB1は食事やサプリメントでも、ある程度は補うことができますが、症状が強い場合や即効性を期待する場合は、注射による補充がお勧めです。

にんにく注射の効果

疲労回復、筋肉痛、肩こり、冷え症、腰痛、関節痛、ニキビ、肌荒れ、口内炎の改善等に効果があります。
疲労感の強い時や体力を回復したい時、病後、夏バテで食欲の無い時、元気に仕事をしたい時などにお勧めです。また、美容と健康を保つ上でも、とても有効です。