アレルギー検査(VIEW39)|池袋 iクリニック VIEW39 アレルギー検査 アレルゲン

TEL:03-6914-1906

池袋駅より徒歩5分 39番出口よりすぐ 信号を渡ってすぐのビル2F

診療時間

診療内容メニューMENU

アレルギー検査(VIEW39)

アレルギー検査について

最近、大人になってから発症する「アレルギー」が増加しています。
アレルギーとは無縁で育った人でも大人になって急に喘息や食物アレルギーになることがあります。
食物アレルギーでは、子供の場合3大アレルゲンと呼ばれる卵、牛乳、小麦で起こることが多いですが、大人では野菜や果物、小麦やそば、甲殻類、大豆などが原因となりやすいようです。
食物アレルギーを探ってゆくには、まず詳しくお話を伺ってから、原因となっている食物を個々に採血検査で調べます。食物アレルギーがあり、かつ花粉やイヌやネコにもある場合にはVIEW39を施行することもあります。

VIEW39

当院では、一度に39項目測定できるセット検査 VIEW39を行なうことができます。(通常は13項目まで)39項目のアレルギーの原因が1度の血液検査でわかります。ただし、食物アレルギーが確実にある方のみの適用となります。


検査料金について

VIEW39検査は保険適用が可能です。
自己負担3割の場合、おおよそ5,000円~6,000円。


VIEW39で測定できる検査項目

VIEW39で測定できる検査項目

VIEW39で測定できる検査項目

血液検査

まず、非特異的IgE抗体の測定をしてアレルギーの程度を調べます。IgE抗体とは、外から入ってきた異物を排除するために体の中で作られる免疫グロブリンの一種です。通常は異物とみなさなくてよい、花粉や食べ物、ダニなどに過剰に反応してしまい、アレルギーを起こします。また、アレルギーの程度ではなく、特定のアレルギーの原因となっているアレルゲン(抗原)を同時に調べます。1回の採血で自由に13項目を調べられますが、VIEW39で1回に決められた39項目を調べることもできます。
アレルギーは思わぬ所で見落とされることもあります。アレルギーの原因をさぐるためには、御自分の小さい頃のちょっとした変化も(自分では覚えていないことも多いため)ご両親から細かいことまで聞き出してみて下さい。